« 3月26日のランチ「マツモトロー」 | トップページ | 「たねや・クラブハリエ」のバームクーヘン »

2007.03.26

「紫野和久傳」のイートインでお茶を。

れんこん菓子西湖(せいこ)、お抹茶つき 800円くらい

程よく冷やされた状態で登場した笹の包みを開くと、
そこにはなんとも不思議な食べ物が。


和久伝のイートインでお茶を。

一見、あんこのお菓子なのかなという感じだけど、
商品のパンフレットには和三盆糖と書いてあった。
確かに実際食べてみると普通の白い砂糖とは違う
黒糖のようなあんまりくどくない甘さ。

そして、もちもちだけどぷるぷるとも感じる食感。
これはれんこん由来のものなのかな?

食べる前になかなかケータイで上手に写真をとれずにいたら、
お店の人が商品のパンフレットを渡してくれた。
ちょっと恥ずかしい・・・


【SHOP INFORMATION】
紫野和久傳 玉川高島屋店 (公式サイト
住所:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋本館SC地下1階
TEL:03-5491-2100

---

蓮の餅 -5個入り-

|

« 3月26日のランチ「マツモトロー」 | トップページ | 「たねや・クラブハリエ」のバームクーヘン »

□地域別:二子玉川、上野毛」カテゴリの記事

□種類別:スイーツ(和菓子)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31815/14597680

この記事へのトラックバック一覧です: 「紫野和久傳」のイートインでお茶を。:

« 3月26日のランチ「マツモトロー」 | トップページ | 「たねや・クラブハリエ」のバームクーヘン »