« 10月7日「Creme de la Creme」の京都味のシュークリーム | トップページ | 10月8日「南禅寺 順正」の湯豆腐 »

2007.10.07

10月7日「紫野和久傳」で懐石料理

10月7日「京都和久傳」で懐石料理

先付 しめさば

たっぷりのたまねぎは辛さはまったくなく、そして普通のスライスよりもさらに薄く甘い。
しかも、このたまねぎスライスの下に再びしめさばが入っていて、ちょっとうれしいサプライズ。
お醤油代わりのゼリーにからめていただきます。


10月7日「京都和久傳」で懐石料理

お椀 松茸と鱧

お椀の蓋を開けた瞬間、ふわっと柚子のかおり。
中はとろりとしたした汁と厚い身の鱧とたくさんの松茸。
味付けはお吸物よりもうんと薄くて、なんとも上品。


10月7日「京都和久傳」で懐石料理

揚げ物 鱚と椎茸

鱚も身がしっかりしていて、おいしいけど、それよりも椎茸が大きくて肉厚。
しかもてんぷらなのにまるで炭火で焼いたみたいに水分がある。
身近な食べ物も、こうも変わるか!って感じ


10月7日「京都和久傳」で懐石料理

焼き物 鴨とまぶき(?)菜

とってもジューシーな鴨のローストはかなりレアな仕上がり。
クセもないし、柔らかい。
まぶき菜は最初水菜のような感じかしらと思ったけど、
もうちょっと茎が太くて、歯応えしっかりという感じ。


10月7日「京都和久傳」で懐石料理

御飯物 鯛のお寿司

鯛の薄造りが敷き詰められたお寿司。
といっても押し寿司のようにぎゅうぎゅうにごはんが詰まっているのではなく、
あくまでふんわり盛り。
こりこりとした鯛としっとりごはんがなんともいえず美味しい。


10月7日「京都和久傳」で懐石料理

水菓子 いちじく

生のいちじくって初めて食べた。
とろりとした不思議な食感。


これで6500円ちょっとって安いんじゃないかと思う。
場所柄(デパートのレストラン街)、ちょっとカジュアルな感じだけど
このぐらいが行きやすくていいかも。

贅沢なディナーでした。満足!


【SHOP INFORMATION】
紫野和久傳 JR京都伊勢丹店 (公式サイト
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 ジェイアール京都伊勢丹11階
TEL:075-365-1000

---

一枚一枚丁寧におろした極上の鯛の身を使用した贅沢な逸品荘兵衛さんの元祖たいずし(鯛寿司)【...

|

« 10月7日「Creme de la Creme」の京都味のシュークリーム | トップページ | 10月8日「南禅寺 順正」の湯豆腐 »

□地域別:京都」カテゴリの記事

□種類別:和食」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31815/16693170

この記事へのトラックバック一覧です: 10月7日「紫野和久傳」で懐石料理:

« 10月7日「Creme de la Creme」の京都味のシュークリーム | トップページ | 10月8日「南禅寺 順正」の湯豆腐 »