« 最終日、出発前の朝ごはん | トップページ | 熊本名物をはさんだハンバーガー »

2008.03.25

ぶらり路線バスの旅

熊本秘湯の旅」 その11
---

行きは空港から直通の高速バスだったけど、帰りはそれだと間に合わないうえ、
高速バスが停まる駅までタクシーだと1時間(金額にして7000円程度)かかる
ということだったので一般の路線バスを2つ乗り継いで行くことに。


しかしその路線バスも多くて1日数本程度とかなり本数が少ないもの。
まぁ、こればかりは仕方がないか・・・
ちょっと古くて小さなバスは地元のおばあさんが数人乗ってくる程度の乗車率。

バスは黒川温泉を離れ、山あいの道、たんぼの間、川沿いなどを
のんびり約30分走ると、最初の乗り換え場所、道の駅「ゆうステーション」に到着。


ぶらり路線バスの旅

ここまできてもまだバスの本数は同じ程度。まだ油断できない。
さっきよりも若干大きいけどまだまだ小さなバスに乗ってゆらゆら1時間。

途中、阿蘇山はスモークみたいなのがかかっていて、
はっきりと確認することはできなかったけど、
まだ緑に覆われる前の大観峰周辺の絶景を車窓から眺めたりと
(バスが古いせいか車窓がくもっていて写真に収めることができず・・・残念)
なかなか楽しいバスの旅。


予定よりも少し早めに高速バスの乗り換え場所、阿蘇駅に到着。
ここから大分から熊本空港を経由して博多までいく高速バスに乗れれば
とりあえずは一安心、のはずがなんとこれが20分遅れ。

空港での待ち時間は1時間みていたけど、
結局着いたのは出発の30分前になってしまっていた。

長距離バスは難しいなぁ。

---

チョロQ 九州産交 ノンステップバス

|

« 最終日、出発前の朝ごはん | トップページ | 熊本名物をはさんだハンバーガー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31815/40681798

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり路線バスの旅:

« 最終日、出発前の朝ごはん | トップページ | 熊本名物をはさんだハンバーガー »