« 「信玄館」で和菓子作り体験 | トップページ | 「AWkitchen」のセレブランチ »

2008.06.08

「赤松の湯ぷくぷく」夕ごはんつき

さくらんぼの旅の最後は日帰り温泉、赤松の湯ぷくぷくへ。

お風呂は内湯と露天風呂の1つずつ。
脱衣所や洗い場が狭く、使いにくいのが気になる。
特に脱衣所はちょっと人が増えると身動きできなくなってしまうほど。

内湯にはトルマリンの原石と呼ばれるものがお湯の出口にどーんと鎮座していて、
あれ、もしかしてここって温泉じゃなく大浴場だったっけ?
という錯覚を覚えてしまった。
入り口に成分分析の紙が張ってあったので、温泉なのは間違いないけど
この演出はいかがなものかと・・・。

外湯は見晴らしはいいけど、お湯がいまいち。
ていうか塩素のにおいが・・・・ここはプールか?


ここでは、温泉だけではなく、夕ごはんもいただきます。


「赤松の湯ぷくぷく」夕ごはんつき

豚肉のしゃぶしゃぶとお刺身

さっぱりだけど野菜も多いので、とってもヘルシーな感じ。


「赤松の湯ぷくぷく」夕ごはんつき

突き出し三種類とてんぷら

さらにご飯もついてきて、おなかいっぱい。


温泉つきの食事どころということで、あまり期待していなかったけど
なかなかいい感じでした。


日帰り温泉お決まりの休憩所でまったりしたら、東京に帰ります。


【SHOP INFORMATION】
フルーツパーク 赤松の湯ぷくぷく (公式サイト
住所:山梨県山梨市大工2589-13
TEL:0553-23-5656

---

★お得な送料無料★もち豚「かたロース・もも」しゃぶしゃぶセット1kg

|

« 「信玄館」で和菓子作り体験 | トップページ | 「AWkitchen」のセレブランチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31815/41605902

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤松の湯ぷくぷく」夕ごはんつき:

« 「信玄館」で和菓子作り体験 | トップページ | 「AWkitchen」のセレブランチ »