« 雪印パーラーの巨大パフェ | トップページ | 黒川温泉 »

2009.04.26

韓国にいってきました(1日目)

7年前に一度行って以来、2回目の韓国。
今回のテーマは「食べる買い物エステ」

あまり食べ過ぎてない(と、自分では思っている・・・)
フツーの女子っぽい旅行になりました。

こうやって振り返ってみると、意外と写真を撮っていないなぁ、
もっとばしばし撮ってくれば良かった。


今回は国際線だけど羽田発というステキなプランなので
羽田空港の国際線ターミナル集合です。
てゆーか第1と第2のほかにターミナルがあったのか?
というのが正直なところ。


羽田空港国際線ターミナルの場所

位置関係としては、こんな感じ。
もちろんモノレールも京急も路線バスも止まらないので
第1または第2ターミナルから無料の巡回バスに乗っていきます。


羽田空港国際線ターミナル

まるで、地方空港のようなこじんまりとしたターミナル。


羽田空港国際線ターミナル

一応国際線なので、免税店もあります。
が、一番困るのはお菓子とか飲み物を売っている売店がしょぼいこと。
なので、コンビニ的なところで買い物しておきたい場合は
国際線ターミナルに来る前に済ませておくのがいい感じかも。
ティッシュとかそういうのは、ぜひ日本で買っておいたほうがいいです。
あ、でもペットボトルの飲み物は持ち込めないので買うだけ無駄。


大韓航空

大韓航空

大韓航空はJALより機内食が美味しいらしいです。
いつも飲み物さえでないスカイマークなので、ちょっと楽しみ。

が、機内食の写真がどっかいってしまった・・・・
どーんとトレイの1/3くらいを占めていたチョーヤの梅ゼリーが印象的でした。
探してみたら楽天で売っていました。季節限定商品らしい。ふーん。
---

【季節限定商品】国産梅を100%を使った梅のソフトゼリー梅ゼリーパウチ 12個入り
---

韓国到着

1時間半ほどのフライトを経て仁川(インチョン)空港ではなく、
もっとソウル市街地に近い金浦(キムポ)空港着。
こーいうちょっとしたことが韓国きたーって感じ。

小さいけど、キレイな空港です。
まずは荷物をピックアップして、円を両替。
この日のレートは\100=W1,340でした。

そのまま迎えに来てくれた現地のガイドさんとともに
まずはホテルにチェックイン。


J.W.マリオットソウル

今回は特級(★★★★★)ホテルのJ.W.マリオットソウル。
(ホテルの写真を撮ってなかったので、ソウルナビの画像を拝借しました)

地下鉄3号線(オレンジ)高速バスターミナル駅直結なので、便利そうです。

まずは毎回きっぷを買うのが面倒なので
こっちのSuicaにあたるT-moneyというカードを購入。
事前に調べていたとおり、みどりの窓口的なところで
「ティマニ チュセヨ」といったら通じたようで、無事購入。
1枚W2,500。ただし、デポジットではないので、返金はされません。
滞在期間が4日だったので、ひとまず券売機のような機械でW10,000をチャージ。
(ちなみに、韓国の地下鉄は初乗りW1,000。T-moneyだとW900に値引きされる)

フツーのカード型のほかに、キーホルダーになっているタイプもある。
たしかにICだけついていれば形にはこだわらないし
こーいう文明が日本と違った進化をしていて面白い。


今回の目的のひとつ、エステの予約をするために、
まずは蚕室(ジャムシル)のロッテ百貨店へ。

本日の為替レート

ついでに免税店で、軽くお買い物。
免税店はなぜドル表示なのかわからないが、
ちょうどレート的には×100で円換算になるらしい。

夜は狎鴎亭(アックジョン)のロデオ通りにあるお店で
プルコギをたらふくいただく。
かなりお腹いっぱいたべてひとりW50,000。やっすい!
(あれー、写真撮ったはずなのに見つからない・・・・)


たらふく食べたので、ちょっと肌寒い中駅まで15分(遠い)歩き、
ホテルに帰って1日目は終了。

|

« 雪印パーラーの巨大パフェ | トップページ | 黒川温泉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31815/44926514

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国にいってきました(1日目):

« 雪印パーラーの巨大パフェ | トップページ | 黒川温泉 »