« キンケロシアター | トップページ | 生春巻き食べ放題 »

2009.07.27

「ピエール・マルコリーニ」のアイスクリーム

銀座にチョコレートとアイスクリームのお店を並べて展開している
ピエール・マルコリーニの支店は繁華街ではなく、空港とか駅とかにある。
たぶん理由があっての出店計画なんだろうなぁ。

たまたま東京駅を通りがかる機会があったので、
久しぶりにアイスクリームをいただいてみることに。

2種類乗せで630円。
ピエール・マルコリーニというブランド付きだし・・・安くないのは仕方ない。
ただ味が2種類選べるところ、選択肢が6種類しかないのはちょっと残念な感じ。


「ピエール・マルコリーニ」のアイスクリーム

そんな少ない選択肢の中からマンゴーとフランボワーズを選択。
マンゴーは濃厚な甘味、フランボワーズは強い酸味。
まったく正反対の2つを一緒にいただくと、
ちょうどいい甘味と酸味のバランスができあがる。
コーンがありがたく感じるくらいマンゴーもフランボワーズも強く主張している。

前にいただいた時も素材そのものよりも強い味がすると感じたけど、
今回もまったく同じ感想。

ただ、それは、暑い日にさっぱりといただく手軽なおやつ
という食べ方には向かないという弱点でもある。
そのためイートインスペースのない場所への展開は、
単なる高いアイスクリームというイメージだけを残してしまいそう。

ひとつの立派なスイーツとして楽しまないと、
値段相応の価値が感じられない、食べるシーンを選ぶアイスクリームなのかも。


ピエールマルコリーニ グランスタ JR東京店 (アイスクリーム / 東京、日本橋、京橋)
★★★☆☆ 3.0


|

« キンケロシアター | トップページ | 生春巻き食べ放題 »

□地域別:東京駅近辺、日比谷、丸の内」カテゴリの記事

□種類別:スイーツ(アイスクリーム)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31815/45760880

この記事へのトラックバック一覧です: 「ピエール・マルコリーニ」のアイスクリーム:

« キンケロシアター | トップページ | 生春巻き食べ放題 »