« 「Hungry Heaven」のカレー味バーガー | トップページ | 「果実園」のフルーツポンチ »

2009.12.03

韓国風たい焼き「黄金屋」

Hungry Heavenに寄った後、再び上板橋駅に戻ったときに見つけたお店。
店頭で次々と焼き上げるたい焼きと、それに釣られて買ってしまう人たち。
こーいうのを見るとなんだか無性に気になってしまう。

お店に掲げてある「韓国風」ってのもよくわからないし
これは1匹買ってみるしか。


韓国風たい焼き「黄金屋」

あんこ入り1匹120円
ちょっと魚そのものの形も違うような・・・気のせいかな?
羽つき餃子のようにはみ出した部分は薄くてぱりぱり。
本体も一般的なそれに比べてぱりっとしている。

皮が薄い分、あんこが際立っているけど、
個人的にはやっぱりもうちょっと皮の存在感があった方が好きだなぁ。

|

« 「Hungry Heaven」のカレー味バーガー | トップページ | 「果実園」のフルーツポンチ »

□地域別:そのほか(東京都内)」カテゴリの記事

□種類別:スイーツ(和菓子)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

解説します!
韓国にもたい焼きがあるんですよ。
「プンオパン」(直訳すると「鯛パン」です)という名前で売られてます。
日本よりも薄く溶いた生地で焼いたもので、まさしく記事にあるものでございます。
余談ですが、韓国で「そっくり」という時に「プンオパンみたいだ」という表現があります。理由は焼き型で同じものが大量生産されるからであることは言うまでもありません。では、また。

投稿: cyro | 2009.12.03 23:40

韓国風というのは正しい表現なんですね。
でも、パンというのはちょっと違うかも~

投稿: かおりん | 2009.12.05 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31815/46843302

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国風たい焼き「黄金屋」:

« 「Hungry Heaven」のカレー味バーガー | トップページ | 「果実園」のフルーツポンチ »